Hatena::Groupstreetfighter4

悪魔の安楽椅子

2010-07-31第一回ちょろゲームのみどころ!

遂に始まったちょろゲーム。


ま、第一戦おおぬまさんvsゆいともさんが本日終わってしまいましたところですが

種籾にも良くわかるちょろゲーム対戦カードのみどころなんかを書こうかなと


  • 8/1(日) 20:00~

egu1127(VE) vs guardeye(ZA)


アケで10万を超えるBPを持つ屈指のベガ使いであるくまさんベガ)と、

#格ゲーラスボスこと、まるさん(ザンギ)の一戦。


ベガ得意のダブルニーラッシュがザンギにはホトンド通じない事から、

スト4では『終わっている試合の一つ』と言われていたこのカードだが、

スパ4では互いの調整が入り、今では6:4でザンギ有利と一般的には言われている。


ただ、10000試合以上をして10万BPを保つという偉業を成し遂げているくまさんの方が明らかに中の人の性能は上。

そこを家庭用だけで牙を磨き、アケでもマスターレベルはあるんじゃないかと言われるまるさんが、

「キャラ差」と「キャラ対策」の二つの武器でアケグラマス級と言う大きな壁に挑む。


ミスが許されないベガと、ミスを逃せないザンギ

観てる方も胃の痛いジリジリした展開が予想されるが、そういったジリジリの裏に駆け引きがあるんだと思って観てもらえると楽しめるかも。


攻めっ気の強いタイプのベガであるくまさんはそのスタイルからザンギ戦を苦手としており、

また、じっくり耐えるタイプの堅いザンギであるまるさんがタイプ的に噛み合う事からも勝敗がどちらに転ぶかわからない所も面白さの一つ。


  • 8/1(日) 22:00~

zangitan_8516(ZA) vs Ryukichikun(RY)


あえて語るまでもないアケ全一ザンギ魔法少女ざんぎたん(ザンギ)と

もはや最も有名な家庭用プレイヤーのうちの一人と言える広島のスーパー中学生りゅうきちくん(リュウ)の一戦。


スト4ではリュウ微有利や、五分、ザンギ有利とイマイチ評価の定まらない対戦カードだったが、

今回はリュウ側があまり弱くなっていなく、ザンギが弱体化して事によって6:4でリュウが有利とされる説が有力。


ざんぎたんと言えば、総合的な能力は勿論だが、特に強烈なのが「キャラ対策」。

だが、リュウと言えば最も使用率の高いキャラであり、同時に誰もが対策しているキャラの一人。

りゅうきちくんは対策を受ける事は慣れていると思われる。飛び抜けた対応力と反応速度を持つりゅうきちくんなら尚更。


経験の差が活きるか、それとも若き新星が勝つか。


  • 日時未定

TONPY-(VI) vs DA-RUI(DH)


アケMASTERで、公式ランバト優勝経験もあるトンピーさん(C.ヴァイパー)と、

各地で数々の名勝負を作り上げてきたヨガファンタジスタ、だるいさん(ダルシム)の一戦。


ともにアケ勢で経験量に差は無いと言っていいと思われるが、やはりココでもでてくるのはキャラ差。

ヴァイパーと言えばダルシムの天敵の一人としても有名であり、

基本的にはヴァイパー側が強力な攻めを押し付けていき、それをダルシム側が如何にさばくか、という試合展開が想像に容易い。


ただ、ダルシムにも光明が無い訳ではない。それはこのちょろゲームの試合形式だ。

いわゆる一発勝負ではヴァイパーのような荒らしキャラタイプは有利とされているが、

10戦先勝のちょろゲームでは、完全な対応型キャラであるダルシムのようなタイプは有利とされている。


試合の中で相手の癖や攻め方を見抜き、いかにダルシム側が速急に対処していくか

そしてヴァイパーはその対応を如何に潰していくか、この辺りがみどころになってくるのではないかと。


  • 日時未定

ToukaKouzuki(GY) vs asihoan(BA)


アケMASTERゴウキであり、箱○やしたらばでも有名なガイ使いでもある月宮紀柳さん(ガイ)と

#格ゲー筆頭のバルログ使いであるエジソン電さん(バルログ)のレア対決。


あまりにもレアな対決なので、はっきりとした相性はわからないが、

固めは強いが崩し能力が弱いガイに、最大の弱点である守りの弱さをつけ込まれにくいバルログとの試合では

恐らくバルログが有利だろうと思う。


ただ、お互いにキャラ対策が仕上がらない対決であると思うので何が起こるかわからない。

試合途中での対応力や、持っている引き出しの多さが勝敗に大きく響いてくるだろう。


何がでてくるかわからないという部分では、常に見逃せない展開になるだろうと予想される。



  • 日時未定

mayas2(FE) vs kyanro(RO)


あのGG配信でも度々登場し、トッププレイヤーを薙ぎ倒すフェイロンと言えばこの人、マヤさん(フェイロン)と、

NSBでパッドローズの異名を轟かせたPS3全一ローズこと、きゃんろ先生(ローズ)の唯一の家庭用参入キャラ同士のカード。


ともに家庭用参入キャラの中では高いポテンシャルを持つ2キャラであり、相性自体も五分という声が有力。

ローズと言えば、UC2を筆頭に鉄壁の守りと中距離〜遠距離を主体とする安定した立ち回りに定評があるキャラで、

フェイロンは、反対に接近戦を得意とし、火力が高くて、近づく手段も豊富にある攻めタイプのキャラクター。


しかししかし、

ローズの堅さはただ事ではなく、近づく能力の高いフェイロンでもかなり骨が折れる試合展開になる事が予想され、

ローズの鉄壁の守りを如何にフェイロンが崩していくかが勝負の分かれ目となる。


また近づいても1Rに最低一度はUC2で完全に守る事ができるので、捉えたからといって簡単には殺しきれない。

ただ、無敵技を多く持つフェイロンはローズの強力な固めであっても十分に荒しにいける能力は備わっている。


ローズ側は徹底した守り、フェイロン側は守りに対する対応力が問われる、攻守のはっきりした戦いが観れる事だろう。


※あくまで、あくまの主観です。

cmlhwmxsylcmlhwmxsyl 2013/12/17 02:42 wvecftusffugjhiufs5, <a href="http://www.oqeotxnssu.com/">rpguxbjjwz</a> , [url=http://www.xqyhlmugqa.com/]wnucmvkntp[/url], http://www.eebkusptgo.com/ rpguxbjjwz

ekizlvpvzbekizlvpvzb 2014/04/01 17:01 lkymxtusffugjhiufs5, http://www.gfbuxnimef.com/ dqyytbkwhb

ipcgttsdjyipcgttsdjy 2014/04/04 00:14 jhhlgtusffugjhiufs5, <a href="http://www.ryhqbstgdc.com/">pukvmvmeqv</a>

jxofnomvckjxofnomvck 2014/04/06 10:21 mqumhtusffugjhiufs5, <a href="http://www.uqesmkwfjl.com/">yzforwxdpd</a>

kshxbeluldkshxbeluld 2014/04/09 15:35 dbfvatusffugjhiufs5, http://www.ieoiqjncjb.com/ gsyekxugce

auujcyukesauujcyukes 2014/04/11 16:33 tnaettusffugjhiufs5, <a href="http://www.idgvkioooc.com/">jotvrzqnaw</a> , [url=http://www.qlusqpiojd.com/]zxudioigsj[/url], http://www.iqxbkdhlmf.com/ jotvrzqnaw

jidojqzjnajidojqzjna 2014/06/04 00:44 eftmbtusffugjhiufs5, <a href="http://www.opdxwrcqby.com/">vvtivxujal</a> , [url=http://www.bekkruodov.com/]wifsmutfep[/url], http://www.ztmwwarvcg.com/ vvtivxujal

ゲスト



トラックバック - http://streetfighter4.g.hatena.ne.jp/alee/20100731